Aguri Tobita

Aguri Tobita

1987年生まれ。

高校を卒業後2年間アメリカのテキサスに留学。

英語での撮影も対応可能。

2017年にカメラマンとしてPICに入社。

その瞬間の雰囲気・空気感を切り撮るのを得意とする。​

I`m a photographer who is good at taking emotional photos.

二人のウェディングフォトは

結婚をする二人にとって初めての家族写真。

素敵な思い出を宝物として残してほしい。

あたりまえのことかもしれませんが、

お二人の好きな事を聞きながら緊張をほぐし、

自然体でいてくれるよう心がけています。

そうして安心してお互いに信頼できる

空気づくりができて初めていい家族写真になるんです。

そんな写真がくれたエピソードを一つ紹介させてくださいね。

 

それは、塾講師からプロカメラマンになって3年目になった頃でした。

心地よく晴れた春先の海で、ウェデイングドレスの撮影をしたお客さん。

 

「走りよって抱き合ってください!!w」

 

などのこちらからの提案にもすぐにノって楽しんでくれる元気なお二人。

もちろんとっても仲良くなり、結婚式当日も僕に撮影を依頼してくださいました。

 

 

そして迎えた結婚式当日。

前撮りの日と同じくよく晴れた暑い夏でした。

 

披露宴も半ば過ぎ。

二人のプロフィール映像が披露された後

メインテーブルに友人たちが集まって、

ワイワイと歓談していました。

 

その中で新郎さんの友人さんが

「前撮りの写真めっちゃいいね!」と新郎さんと

話してくれていました。

 

それだけでも嬉しかったのですが

さらに新郎さんが近くにいた僕を紹介しながら

「こちらのカメラマンさんが撮ってくれたんだよ!」

と嬉しそう笑顔で自慢してくれたんです。

とても誇らしい気分になれて、思わず笑みがこぼれる瞬間でした。 

 

写真は一瞬しか切り取らないけど、その一枚からは過去と未来が広がります。

そんな写真一枚で思い出話を時間を忘れてしてもらうことが僕のやりがいです。

 

 

 

(1)出身地    茨城県ひたちなか市

(2)出身校    茨城キリスト教大学

(3)勤務経歴    塾講師

(4)誕生日    1987年9月21日

(5)趣味      

ディズニーランド、シーに行く事(年4回)

(6)学生時代の部活  テニス

(7)好きなスポーツ  やるならテニス 

(8)好きな漫画のキャラクター  ミッキー

(9)好きな言葉    

(10)好きなもの 緑茶

1/1
  • Black Facebook Icon
  • Black Instagram Icon

Copyright PIC All Rights Reserved.

pickuro 2.png